ホームスクールの特徴レッスンコース一覧入会・体験アクセスお問合せ ラッドの今をCheck!
ラッドミュージックスクールのブログfacebooktwitter動画ページへ
管楽器コーストップ画像

楽器をお持ちでない方もレッスン可!管楽器無料体験レッスンはこちらから→

サックス教室
ギター教室
ドラム教室
ベース教室
キーボード ピアノ教室
ボーカル教室


ラッドミュージックスクール横浜大口校・トランペット講師紹介ページ


横浜 TP講師写真 深井一也 横浜 TP講師写真 武田宗大横浜 TP講師写真 松林央貴

【個人レッスン対象年齢ートランペット】
■子供〜小学生(体の大きさにより要相談)
■中学生以上推奨
■大人
■シニア

※小3以下の子供/60才以上のシニアに割引あり(個人レッスン)
トランペットコースの内容詳細/レッスン料金表はこちら

レッスン紹介動画バナー
  深井一也(フカイカズヤ/横浜大口校): 1967年長野県出身・ 横浜市在住

9歳よりトランペットを吹き始める。中学高校と吹奏楽、大学時代ジャズ研究会に入り、佐藤哲夫氏に師事。大学在学中より都内および横浜のライヴハウスに出演。卒業後、ハイタイド・ハリスのバックバンドで横浜国立大学と日比谷野音のジャパン・ブルースカーニバルに出演。

1993年オリジナルラヴのツアーサポート。
1999年より三原綱木&ザ・ニューブリードに在籍。
NHK紅白歌合戦をはじめ、TV、ラジオ、スタジオ、レコーディング等、音楽番組などのバックバンドを務める。コンボからビッグバンドまで幅広く活動。

趣味は子育て(3歳男児)


  • トランペットコースの内容詳細はこちら



  • ジャズトランペッター深井一也のブログ


    ■講師からのメッセージ
    金管楽器は間違った奏法から、つまらなくなって投げ出してしまう人が、特に多いように思います。「正しい奏法で100歳まで音楽を楽しむ事が出来るように」が合言葉です。ビッグバンドからコンボ、ジャズから演歌まで、これまでの音楽経験から、楽しく学ぶ事をサポートします。
     
       
     
    横浜 TP 講師 武田宗大 名前バナーレッスン紹介動画バナー
      神奈川区 トランペット 講師 武田写真

    武田宗大

    姉妹の影響で幼少期より音楽を育み、両親を小3から2年間の説得の後、晴れてトランペットを小5で始める。

    中・高校時代は金石忠夫氏に師事しクラシック奏法を習得。一般の大学卒業後は、アマチュアビッグバンドに在籍、スタジオミュージシャンだった故・木村功氏のワークショップに数年参加し、そこで林研一郎氏、金城寛文氏らに師事した後、1999年にBerklee College of Music(以下、バークリー音大)へ入学、ケン・セルベンカ氏に1年、タイガー大越氏に3年、トランペットを習う。特にタイガー大越先生にはマジオ奏法を教わり、音域の拡張と安定を手に入れました。

    バークリー音大在学中より続けていたソウルバンド"Soul City"の一員として、またプエルトリコ人らと交流しサルサバンド"Orchesta Mambo Magic"で活動し、学生時代よりプロとしての演奏活動を3年半にわたり継続し、プロフェッショナル・ミュージック科を2003年卒業後にアーティストビザを取得。

    在学中はジャズ作編曲とパフォーマンスの授業を履修。帰国後は、コンテンポラリージャズを演奏する東京ブラスアートオーケストラに創設当時より在籍、2011年には1stアルバム"Antiphonemics"を発表。そして自己のファンクロックバンド"東部警察"ではホーンアレンジを担当、アルバム「強行突入」をリリース。そうした演奏活動の傍ら、MAX、Tee、Ms.OOJA、LEOLA、J☆Dee'Zなどメジャーアーティストのレコーディングのサポート、そしてまた池袋の芸術劇場にて「サウンド・オブ・ミュージック」のオーケストラメンバーとして参加、レコーディングも行う。

    その他、高校吹奏楽部の講師としての指導歴が15年あり、2013年には、ぎふ清流国体総合開会式の演奏指導の経験も。吹奏楽部とコラボ企画では、フジテレビ系列番組のFNS歌謡祭、また、ももいろクローバーZのドームツアーの吹奏楽版の編曲を担当した経験もある。


  • トランペットコースの内容詳細はこちら



  • ■講師からのメッセージ
    トランペットという楽器の音色に魅了され、早38年。トランペットのトランペットらしい音を追い求めてて、まだ旅の途中。そんな旅の中には、様々な感慨深い良い出会いがありました。私は人より少し遠回りしてしまったかも知れませんが、そこで見た輝かしい景色は今でも懐かしい思い出です。
    生徒の皆さんのやりたい曲を演奏しながら、マジオ奏法を用いたスムーズで楽な演奏をアシスト出来ればと思っています。クラシックからジャズ、ラテン、ロック等、自分好みのサウンドを探すお手伝いを致します。何でも聞いて下さいね。ジャズ以外で好きな音楽は、Tower of PawerとEarth Wind & Fire、そしてクラシックの故モーリス・アンドレ氏です。
     
    横浜 トランペット 講師 武田1   横浜 トランペット 講師 武田宗大2   横浜 トランペット 講師 武田3
     
     
    横浜 TP 講師 松林写真レッスン紹介動画バナー
      神奈川区 トランペット 講師 松林写真松林央貴(マツバヤシヒサキ/横浜大口校):トランペット

    1991年生まれ、神奈川県横浜市出身、東海大学付属相模高等学校、東京音楽大学器楽専攻(トランペット)卒業

    中学校入学と同時に吹奏楽部でトランペットを始める。このとき、CDショップでジャケットに惹かれて買ったモーリス・アンドレのCDを聴いて衝撃を受けて以来憧れ続けている。
    これまでに、トランペットを津堅直弘、アンドレ・アンリ、高橋敦、栃本浩規、篠崎孝、故・関根剛二の各氏に師事。またエリック・オビエ、パーチョ・フローレス、アンソニー・プログの各氏のプライベートレッスンを受講。2014年から世界的トランペット奏者で師匠でもあるアンドレ・アンリ氏と彼の故郷であるフランスで毎年コンサートを開催している。

    現在は、フリーランスのトランペット奏者としてソロ、室内楽、オーケストラ、吹奏楽、ブライダル演奏等、幅広く活動中。趣味は旅。お金がかかるのであまり行けてませんが、一生かけて色んな国や地域に行って自分の知らない文化に触れてみたい。


  • トランペットコースの内容詳細はこちら



  • ■講師からのメッセージ
    トランペットは音が大きくて華やかというイメージがあると思いますが、実はとても繊細で美しい音も出せる色彩豊かな楽器でもあります。トランペットの技術的なことももちろんですが、音楽の楽しさや美しさを伝えられるよう心がけています。