ホームスクールの特徴レッスンについて入会・体験アクセスお問い合わせ ラッドの今をCheck!
ラッドミュージックスクールのブログfacebooktwitteryoutube


 

瀬戸郁寛:RAD MUSIC SCHOOL学長/アルト・バリトン・ソプラノ・テナー・フルート

1977年10月25日うまれ

幼少期より住んでいた国は、クウェート、日本、マレーシア、アメリカ。滞在した国は数十カ国。人生の約半分を海外で過ごす。 マレーシアのInternational Schoolを卒業後の1997年、アメリカ・ボストンのバークリー音楽大学に入学。 Dino Govoni氏、 Fred Lipsius氏に師事。2000年卒業。ニューヨークに移住、サックスプレーヤーとしてクラブ等で演奏の日々。飲食店でバイトをしつつ音楽パートナーと共に自力でレコーディングスタジオを工務を含め完全手作りにて設立、運営。 米国0-1(アーティスト)ビザを取得。

2004年帰国。すぐに映画配給系会社に入社。1年少々で退社、フリーランスとなる。同時に某ミュージシャンレコーディングエンジニアをはじめとし、プロデュース業務、映画/企業向音楽製作、演奏、レッスン等の活動を続ける。現在でも通訳/翻訳系の仕事を掛け持ちしておりハリウッドスター専門で通訳・アテンドもやっている。現在までに30人を超えるハリウッドスターと大勢の日本の芸能人の通訳を担当してきた。また、歌詞翻訳や美術系翻訳、雑誌やウェブサイトなどの翻訳も。

2006年 サックス専門スクール『SAXB0X』を開校。
2010年 総合音楽スクールRAD MUSIC SCHOOLを設立。
2011年 柏にラッド第2スタジオをオープン。
2015年 RAD移転拡大。
2016年 マレーシアのピアノスクールPPMと提携。
2017年4月 横山大口駅前にラッド横浜大口校をオープン予定。
多くの生徒さん達やミュージシャンと共に日々音楽を楽しく追求し現在に至る。

趣味は釣り (忙しくて全く行けていないが)


■講師からのメッセージ

合い言葉は【守りに入らない演奏を!】人前で演奏することを想定した実践形式のレッスンを中心にジャズ、ラテン、ポピュラー、ロックなどオールジャンルを演奏できることがゴール!本番では失敗を繰り返してOK〜♪いわゆるステージ慣れを目指してレッスンを組み立てます。
なお、初心者の方には超わかりやすい「楽譜を読まなくても弾ける方法」を優しく丁寧に教えています♪
ブラスバンドの譜読みや基礎もお任せください。 スクールには沢山の仲間が通っています。さあ一緒に音を出そうぜ!
 
     
 
 

西川知貴:1974年1月4日シンガポール生まれ。(日本での出身は宮崎県 都城市)楽器:アルトサックス(YAMAHA)・ソプラノサックス(YANAGISAWA)

シンガポール生まれのマレーシア育ちと、いわゆるトロピカル育ち。高校まではJ-popやフォークソングをメインに聴いていたが、高校時代にライブで聴い た渡辺貞男のサックスがきっかけでサックスをはじめる。ジャズを勉強したい一心で、1992年、ボストンのバークリー音楽大学へ進学。Joe Viola氏、Jim Odgren氏、Fred Lipsius氏に師事。そこでジャズの演奏や理論を学び、作曲や編曲も手がける様になる。1996年卒業。卒業後もボストンにしばらく残り、作曲やジャ ムセッション、レコーディングで己の技術を磨く。

1998年、日本へ帰国してからはオリジナルを中心にボーカルと共にレコーディングやライブを行う。2004年に解散するも、作曲やライブで己の限界に挑 戦し続けている。

ちなみに学長の瀬戸とは高校時代からの旧友である。

■講師からのメッセージ

「音楽」とは「音を楽しむ」と書きます。そのためにはまず音楽を楽しくするための環境も必要。練習も、そして楽しいと感じるためのモチベーションを保つ事もとても重要です。好きだから練習する、練習するから上達する。だから楽しい〜!ジャンルを問わずどのような音楽も受け付けますのでお気軽に起こしください!!
 
   
 
 

ブライアン・ヤスヒロ・シーモア:サックス・クラリネット・バスクラリネット・オーボエ/作曲・編曲/DTM(Pro Tools/DP他)

バークリー音楽大学卒業。

6才でバイオリンを、10才でアルトサックスを習いはじめる。高校・大学時代にピッコロやフルート、クラリネット、バスクラリネット、オーボエ、ソプラノサックス、テナーサックスなどの木管楽器も習得。2007年に高校のジャズバンドとヨーロッパツアーに参加。フランス、スイス(モントルー・ジャズ・フェスティバル)、スペインにて演奏。

2010年バークリー音大入学。テナーサックスでジャズパフォーマンス科に、さらにコンテンポラリー・作曲/プロダクション科にも所属。ゲーム音楽作・編曲も副科として学ぶ。Dino Govoni氏、George Garzone氏、Walter Beasley氏にサックスを、Barbara LaFitte氏にオーボエを師事。在学中にはPro Tools、Digital Performer、Logicなどの音楽制作ソフトのテクニカル・サポートを務める。またプレイヤーとしてレコーディング、プロジェクトやミュージカルのピットミュージシャンとして菅楽器全般を担当。

2014年にバークリー音大を卒業、カーニバル・クルーズ・ライン(旅船)のショーバンドとして乗船。また、作曲・編曲家として手がけたジャンルは小編成ジャズバンド、ビッグバンド、オーケストラ、マーチングバンド、菅楽器アンサンブル、室内楽、ポピュラー音楽など幅広い。

自身が作曲したストリングカルテット曲「Mother Earth Suite」がノルウェーのヴァルドレスで開催された2014 Valdres Sommersymfoniにて演奏される。

また、バークリー在学中からゲーム音楽制作に携わる。

(英語・日本語のバイリンガルです。どちらの言語でもレッスン可)

オフィシャルウェブサイトはコチラ

■講師からのメッセージ

多くのミュージシャンとの演奏や国境やジャンルを超えた音楽活動を展開してきました。みなさんが何か新しい発見をするお手伝いをしたいと思います!宜しくお願い致します。

 
     
 
  七五三真生:東京音楽大学付属高等学校、東京音楽大学器楽専攻クラリネット卒業、同大学大学院修了。
中学校教諭 高等学校教諭免許(音楽科)取得。

3歳の時に運命的な出合いがあった。オーケストラの生演奏を聴いて『あれになりたい!!』と記憶には無いが...親に言ったようで、3歳からピアノ、9歳よりクラリネットを始める。

クラリネットを内山 洋氏、四戸世紀氏、竹森かほり氏に師事。
室内楽アンサンブルを中野真理氏、宮本文昭氏、安原理喜氏、水野信行氏に師事。
ピアノ ソルフェージュ 楽典 音楽理論を福田惺子氏、斉藤ゆり氏、山添みずえ氏に師事。高校入学後、東京都交響楽団ジョイントコンサート、ハワイにて日米親善演奏会、全専攻による選抜で卒業演奏会に出演。
大学入学後、東京音楽大学ソロ 室内楽演奏会オーディション合格者による演奏会に出演、同大学シンフォニーオーケストラ シンフォニックウィンドアンサンブルで各地での演奏活動、ヤング クラリネッティストコンクールにて入賞。

在学中から現在までJapanVictorEntertainmentにてクラリネッティスト契約。テレビ 映画 CM オペラ ミュージカル 某有名テーマパークなどのレコーディングに多数参加。ロンドン ドイツ 日本を往き来して音楽の研鑽中〜♪

東京音楽大学付属高等学校、小学校 中学校 高等学校、ジュニアバンド ジュニアオーケストラ、MusicSchoolの管楽器インストラクター。
東京フィルハーモニー交響楽団オペラプロジェクトに出演、その他多くの交響楽団に参加している。

好きな食べ物は、特に鶏のからあげとエクレアとチョコレートとケーキと...をこよなく愛する。
マイブームはONE PIECE!あとLEGOを組み立てること!!

■講師からのメッセージ

クラリネットはあらゆる場面でさまざまな表現ができる楽器です!
特に音域も広くて豊かな音色が出せるのが特徴のとても素敵な楽器、クラリネット♪
初心者の方からもっともっと上手になりたいという方まで、生徒さんのニーズにお答えしてクラシックはもちろんのことジャズやポップスなど幅広くご指導致します( ´▽`)♪
 
     
 
  青木裕汰:テナートロンボーン/バストロンボーン

初めて楽器と出会ったのは小学6年生。鼓笛隊の楽器担当決めの時に、本当はトランペット希望だったが定員オーバーの為、 誰も希望がなかったトロンボーンへ。

それが、今後の一生のパートナーになるとは思いもしませんでした(笑)

趣味は、美術館へ展覧会をよく見に行きます! 特に用がなくても、ショッピングモールに行って、眺めてるのも好きです。

1992年東京都葛飾区生まれ
私立修徳高等学校普通科卒業
東京音楽大学 器楽専攻(トロンボーン)卒業

2013年第19回浜松国際管楽器アカデミー&フェスティバルにて、 ピーター・サリヴァン氏のクラスを受講し、講師推薦プレミアムコンサートに出演。第20回、同アカデミーにてダグラス・ヨー氏のクラスを受講。 2013年 5月 ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン 2013に東京音楽大学シンフォック・ウィンドアンサンブルとして出演。

第7回日本トロンボーン学生音楽コンクール第1位。レインボー21 サントリーホールデビューコンサート 2014に金管五重奏として出演。

2014年10月 管楽器専門店ダク スペースDoにて、ソロリサイタルを開催し好評を博す。これまでにトロンボーンを古賀慎治、岸良開城、新田幹男、山下浩生に師事。 現在フリーのトロンボーン奏者として活動中。埼玉県立所沢北高校吹奏楽部、葛飾区立青葉中学校吹奏楽部 非常勤講師。

バストロンボーンの指導も出来ます。

■講師からのメッセージ

トロンボーンは他の楽器では出来ないグリッサンドが出来たり、 スライドによる自由自在な表現が魅力的です!
初心者の方、吹奏楽をやっている方などなどどんな方でもOKです。一緒にトロンボーンを楽しみましょう!
バストロボーンの方も是非!
 
   
 
  関根聡美:トランペット、コルネット、フリューゲルホーン
尚美学園大学芸術情報学部音楽表現学科卒業。同大学専攻科修了。

9歳からブラスバンド部に入部したのをきっかけにトランペットを始める。高校2・3年の時には、日本吹奏楽指導者協会主催ソロコンテストにて、2年連続関東甲信越大会出場。

大学在学中はオーディションにより学内外の演奏会に多数出演。日本トランペット協会主催ガボール・タルケヴィのマスタークラス受講。
これまでにトランペットを神代修氏に、室内楽を後藤文夫氏に師事。

卒業後は保育園、児童館などの児童福祉施設に勤めながら活動を続ける。
現在は演奏活動及び都内、埼玉、千葉にてトランペット講師として活動中!後進の指導に取り組んでいる。

趣味は旅行、クロスバイクでのお散歩♪
好きな飲み物はコーヒー。中毒すぎて、たまに夜眠れなくなるのが悩み。

■講師からのメッセージ

トランペットはバンドの花形!一緒に華やかな音色を楽しみましょう♪ そしてトランペットの楽しみ方は人それぞれ。
個々にあった最適なレッスンで、お力になれたら嬉しいです。 お気軽にお声かけ下さい!
 
   
 
 

青島可奈:静岡県静岡市出身 8月23日生まれ、獅子座。

4歳からピアノを始め、中学の吹奏楽部ででユーフォニアムに出会う。その時にはこんな大きい楽器は嫌だ!と思っていたのだが、次第に良さに目覚めて行く。(とはいえ、中学のときにはロックも好きでベースを多少弾いていた(笑))

東京芸大卒業・同大学大学院修了。
吹奏楽やブリティッシュスタイルの金菅バンドだけでなく、さまざまな可能性を持っているユーフォニアムの魅力を更に引き出すためにユニット「ラフィネ」を1999年に結成。
結成当時はユーフォニアムトリオ(ユーフォニアム3本)で活動していたが、パーカッションやピアノ、テューバを入れたり、一つの形にこだわらないユニットとして現在も活動中。
演奏ジャンルもクラシック(オーケストラ曲のアレンジなど)、ポピュラー、ラテン、ジャズ、オリジナルなど多岐にわたっている。

現在の趣味はスクーバダイビングとベランダ菜園、観劇。かつてはジャズダンス、フラメンコ、英会話、ヴォーカルなど習ったものは数知れず。


■講師からのメッセージ

どんなジャンルでも演奏できる楽器、ユーフォニアム。既成概念にとらわれずにいろんなことをやってみましょう。そのためにある程度の基礎演奏力も必要なのでバランスを取りながらレッスンを進めたいと思います。